FC2ブログ

2018/11/17 (Sat) 20:03
UFOキャッチャー

最近、UFOキャッチャーにはまりました。
橋渡し物は、結構景品を取ることができるようになりました。
景品が落ちる時の快感が癖になりスカッとします。
ストレス解消~。
だがしかし!!
近所の大型ゲームセンターで確実に散財する詐欺台を発見。
バーと丸管ビニールチューブで景品をサンドイッチにしてあるタイプで、ネットで調べて攻略法を探すもヒットしません。
画像でも目にすることができない。もしかすると、検索方法が悪いのかな?
でも、ここ最近、動画で研究しているのだが、一度もサンドイッチタイプを見たことが無い。
そのゲーセンは、観光スポットの一角に設置されており、フロアーも広い店舗。
セガワールドではありませんが、結構新作の品が入っています。
だがしかし!だがしかし!オオケンかーい!だがしがし(笑)
古い景品も未だにある・・・。てことは、キャッチ率が低すぎるからでしょう。
しかも、一台も橋渡しタイプが無く、サンドイッチタイプ、輪っか+耳付きタイプ、バランスタイプの3設定。
サンドイッチが大半です。
では、サンドイッチタイプはどんなのよ?と言いますと!

UFOキャッチャー サンドイッチタイプ
こんな状態です。

攻略法がわからないので、獲得率がありそうなキャッチ位置を研究
UFOキャッチャー サンドイッチタイプ キャッチ位置
意外と一発で状態変化が起きるのですが、落ちることはありません。

チャレンジしていて分かったことは!
UFOキャッチャー サンドイッチタイプ 落下運動
ずるくね!
ビニールチューブの反発力と、丸管ビニールチューブのねじれ回転をうまく利用して、確実に落ちない工夫がされている。
もし、平型のゴムとかならば、回転力は発生しないと思います。考えた奴凄い。くっ!くそがー!!!

で、うまくすれば一発でこの状態になりますが・・・。
UFOキャッチャー サンドイッチタイプ 無限ループ突入
景品を狙っても爪は掛かりません。バー側は、アーム規制で隙間を狙えません。
結局、チューブを引っかけて、景品を上下に揺さぶるのですが、チューブの回転で図の位置から変化なし。
落ちそうで落ちない。期待を持たせて散財してしまいます。
1000円ほど追加しましたが、この状態に戻るだけで変化なし。
このゲーセンはダメだー!
夕刻のあすかⅡの出港は綺麗でした。

セガワールドで遊んだ方が気持ちええ~。
スポンサーサイト

2018/11/17 (Sat) 16:11
ED17

茶色の化粧箱のワールド工芸ED17をお安く買いました。
最近の物は、段ボール製の箱でお値段がお高くなっています。
中身もだいぶ違う物でしょうが、値段に釣られてこちらを購入。
トミックスの台車を流用した動力を含んだキットとなります。
最近のキットだと、オール自社パーツとなるのでしょうね。各種寸法が見直され、実車に近いクオリティーとなることでしょう。
では、キット組み立て~。先週の話ですが・・・。
あれよあれよ半田付けしてしまいました。チョイとミスでプチ整形かましましたが、何とかくみ上げて塗装。
今日の午前中に色入れとガラス付けして完成です。
苦戦した組み立て個所は、ランボードです。一見簡単そうに組めるのですが、傾きが気になりやり直ししました。
では、こちらをどーぞ。
IMG_5912.jpg

IMG_5911.jpg

IMG_5935.jpg
チョイと色気を出して、ワイパー付けてます。その他は、カプラーを替えただけ。でもダサい・・・。
パンタは、ジャンク流用で、碍子部分を少し切り詰めて使いました。PS14が1個だけしか手元に無かっただけさ!
て、ことで完成! 以上・・・。

2018/11/10 (Sat) 11:37
今更DE10

時々しか買わないショップのポイントを利用して、お安く購入したKATO1-703-DE10です。
買ったのは良いが、長い間放置しておりました。
寝る前のわずかな時間を使い、3日掛けてパーツの取付をしてました。1日30分くらいの作業です。笑
パーツは多いが、ランナーから綺麗に切り取れるので、やる気があれば誰でもできる。
田宮の高級ニッパー(2000円)があれば、ゲート処理は不要に近いです。
一回でランナーから切り離さず、ニッパー作業ができればよい。くらいでバチバチ切ってしまいましょう。
パーツの直近で切るのは、次の工程で良いのです。
バリを持ち手にして、車両に取り付けた後、パーツに平行にニッパーの刃を当ててゲート切でも好し。
先にパーツに平行にニッパーを当ててゲート切りも好し。
一部のパーツは、平行切りができないので、サンドペーパー600番くらいで均せば好し。
ピンセットでパーツを取り付ける場合のみ要注意ですが、私の場合は、ピンセットを加工してあるので、パーツ飛びは皆無に等しい。この加工ピンセット、鉄道模型用で売れば確実に売れると思う。
マジ単純な加工なのです。何でどこも売らないのか不思議。
加工は秘密ですが、単純にパーツ飛びを防止するなら、ピンセットの片側に薄い両面テープを貼って作業すれば、パーツ飛び防止になりますよ。
で!完成!
IMG_5875.jpg

IMG_5882.jpg

IMG_5891.jpg
加工はしていません。ホイッスルを塗っただけと、カプラー交換のみ。
小型で好い機関車です。初心者には良い物だと思いますが、工作できない人には不向きです。是非!チャレンジしてほしいです。
走りは良いが結構モーター音がうるさいです。
DCC8品も備えているので、いきなりDCCもあり。分解は簡単でキャブを引っこ抜けば、あれよあれよとバラバラにできますよ。
今となっては、少し希少な機関車となりつつあるDE10ですが、私にしてみればこいつの方が馴染み深い。
IMG_5896.jpg
DD13!
今は、ドリプラとなってしまいましたが、そこには清水港線が走っており、何時も目にしていた機関車です。
ある日からDE10が入線するようになり、DD13が来るとキター!て感じでしたね。
実車は、小樽に保存されております。あれ?梅小路にもあるか?大阪交通博物館にはあったよね。
まあー、消えた車両も鉄模なら現役ですから、思う存分鑑賞に浸れますわ。
肝心な模型は、トラムの製品です。前面手すりの鎖がただの棒!
エアータンクは台車に当たって小カーブは曲がれませんが、ここに加工の秘密があります。
タンクは2パーツで片側に取り付け足がついているので!パーツを分解して、足のある方だけ取り付ければ問題解決。
ぶっちゃけ、16番ですから足回りはどうにかしないと無理。
見た目が崩れなければ何でもありだと言うことです。
こだわるなら13mmをやればよいだけですよ。

ついでに、やっぱ大型のディーゼルが好い。私はDD51の方が馴染み深いとかいうならば!
トミックスのDD51が良いかと思います。私は所有していませんが、カトーDD51はタイプ的な部分もありますし、前面手すりの鎖がないので、何か違和感があります。価格と小カーブで楽しむ(R490)ならカトーの方が好いでしょう。
最近知ったことなのですが、DD51の後期の方がキャブが高いらしい。どこぞのメーカーから、カトーDD51キャブ高上げパーツがあることを知りました。
トミックスDD51も良さそうですが、少し背伸びすると!
IMG_5906.jpg
買えちゃいます。
当時は、まだトミックスが出していませんでしたので、カトーとの価格差は大きかったのですが、今だとプレステージに少し足すだけの感じです。しかし、当時は6万で買えたのですが、価格が上がりましたので、音にこだわらなければ、トミックスの通常使用を買っちゃいますね。


余談
DE10の車番インレタ。やっぱ死んでました。
貼り付かない番号があるので、あきらめて台紙ごと貼ってあります。
透明ビニールなので、帯幅で切り出してそのまま貼りました。
密封ビニールにインレタが入っていましたが、やっぱカトーのメタルインレタは糊が悪いらしく、転写不能になってしまいます。
無事貼れても、簡単に剥がれてD 10 11 5何てことになってしまうでしょう。
他メーカーのインレタ入手は必須かな。
最近は、多少改善されたのかもしれませんが、NのDF50はダメでした。





2018/11/04 (Sun) 21:12
車両整備

買ったまま放置してあった室内灯。流石に置き場に困り、車両に取り付けました。
さて、組めば終わり!と、車両を箱からだしましたが・・・。
やべー!インレタ劣化が嫌だったので、車番しか貼っていないことが発覚。
方向幕の行き先ステッカーも張らなければいけない状態でした・・・。
面倒だがやるしかないので工作開始。
10両編成なので面倒だなー。
室内灯を組んだが、あれ?何なんこれ?説明書を見て再分解と、まあー面倒の上書きしてました。
で、整備できたのは、これ!
20181104201746515.jpeg

20181104201746e80.jpeg

20181104201747d27.jpeg
実車も電球色でしたので、迷わず電球色をチョイスしたのですが、着色ガラスなので白色の方が好いかもしれません。
それにしても、トミックスの機関車は、新車なのに常にキルキルと音を立てて走りますな。
車軸と集電板が擦れる音と分かっているので、グリスアップすれば直ぐに鳴り止みます。
無理くりグリスをぶち込んでも良いのですが、台車分解をした方がベスト。
結局、新車で分解てどうなのよ?て、思います。オイルだと車軸に回り込んでしまい、車輪だけくるくる空回りしてしまうのでNG。
面倒だけど分解かなあー。
邪魔ついでに、これにも室内灯搭載!
20181104202037a4a.jpeg

答え!陛下のマシン!
20181104202036b0f.jpeg
お召し列車かっこえー!
日章旗もバッチリ入手済みなので、正月に掲げるか。

2018/10/30 (Tue) 22:42
北海道の車両 おまけ

札幌駅周辺のホテルだと、部屋からバッチリ車両が見えたりします。
ここは、一度だけ宿泊しただけでした。
この他のへなちょこ写真は沢山ありますよ。
まだ、3列車が健在な時でしたので、朝、夕は楽しい時間でした。
札幌にて

IMG_1871.jpg

IMG_1873.jpg

IMG_1881.jpg


おおぞら


北斗星の車内から撮影
丁度、待避線がカーブしていたので、キャッチできました。

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ