2017/08/08 (Tue) 22:19
16番ターンテーブル

IMG_4816.jpg
ピコの組み立て式ターンテーブル。
手動式でストッパーがありません。
電動化パーツは別売りです。
価格は、内容に不釣り合いな設定でしたので、タミヤ様にご協力を得ました、
IMG_4815.jpg
土台の高さの都合と、ベストな構造の物が見当たらず、安価なギアを使用。
回転方向で動きが悪い。右回転が重いです。
一応、出力調整ができるようにしてあるので、パワー調整で凌げる様にはしてあります。
納得いく動きではありませんが、まあ―良しでしょう。
このタンテを買った後、蕨鉄道に遊びにいったら、日本型のターンテーブルが、ヤフオクで2万程度で買えるとのこと・・・。
実物があり、動かしたらかなりスムーズでした。その価格なら言うこと無しの品物でありました。
残念・・・。
そう言えば、カトーのタンテーブルにワールドのパーツを組んだのが手元にあります。
未だ使う機会もなく、放置プレイ状態。
どうしよう・・・。

スポンサーサイト

2017/07/30 (Sun) 22:28
プレステージ・・・

トミックスEF64が発売されました。
悩んだ末に1機購入たのは、この子です。
IMG_4794.jpg
1001号機!
初回品にノーマルで売られたのですが、今回はお高いプレステージのみ。
金属手摺りに金属パンタだけの違い。
そんなに物がいいのかと、言われてもね・・・。
パーツを付けなくてOKなのが売りであって、正直言うと、ありがた迷惑なこともあります。
結局、気に入らない部分があったので、少し手直ししました。
私的には、プレいらないので通常品で十分です。
金属手摺りは、自分で作ればOKです。まあー、気が向いた時で良いので、お安い方が好き。
そう言えば、初めて新品のプレステージモデル買いました!
手持ちのプレは、全部中古品でした・・・。
おまけで手持ちの64と
IMG_4797.jpg
初回ロット改造の31号機が、他より比べると遅いのが気になるところです。
流石新品1001は良い音で走りました。
29号機は、ジャンク中古のリメイク品。
ジョイントカップに亀裂があったので、自作カップを付けています。
少し音が大きいですが、何だかこいつが一番早い。
64-1000は、かっこええー。

おまけ
木工工作
IMG_4803.jpg
IMG_4804.jpg
ベースボードを作るのには、レザーソーと、電動ドリルがあると便利。
モジュールパネルを作るなら、ホームセンターで手ごろな天板板を数枚買うより、大きい1枚をカットしてもらった方がお得です。
ホームセンターで900×1800×5の科合板を買う場合、他店の2倍の値段で売っている店もあるので注意。
全国規模のチェーン店は安いですよ。
夢を形にしよう。は、高い!
静岡県人は知っている!

2017/07/23 (Sun) 20:48
レールコードの違い

中古でエンドウニューレールシステムを入手しました。
カーブレールだけでしたので、直線を追加購入してエンドレスを組んでみました。
走行する車両を眺めていると、あることに気が付きました。
線路幅が狭く見える!
何時もはユニトラックなので、広軌の在来線感がバリバリ感じられていたのですが、エンドウだと感じない。
これがコード100の魅力なのか?それとも枕木表現と同床幅で狭く見せているのか?正しくエンドウマジック!
エンドウとカトー
エンドウトカトー 2
エンドウはレールコード100。カトーはレールコード83。
側面で見比べると高さが違いますし、断面も違います。
走行音は、エンドウだと車輪がレールの上を滑る音が大きいです。※シャーシャー音
ジョイント部分の接続、同床の固さは、エンドウの方が良好で、畳での段差も気にせず使えます。
同床の固さがあるので、お座敷運転はエンドウの方が良い。ジョイントでの脱線のトラブルはありません。
見た目と機能は、エンドウニューレールシステムの方が上でしょう。
ただ、価格と流通量は、カトーの方が断然上!

レール単体で比べると、
IMG_4790.jpg
エンドウは、レールコードを生かして同床幅、枕木間隔、幅を工夫し、狭軌にみせる工夫がなされている様に感じます。
海外車両1/87 HOも展開するカトーは、共通性を持たせた作りと見た目で製品化しているのでしょうか?少しHO寄りに表現したレールの作りに感じます。対してエンドウのレールは、日本車メインの流石16番ブラスメーカーだな。と感心させられるレールの作りです。1/80 16.5mm 16番がメインのメーカーですから、レールも工夫しているのでしょうね。
エンドウニューレールシステム、かなり個人的に高評価です。
もしかして!1/80の日本車を16番と言わず、HOで売っている理由がこれなのか!?
なーんちって・・・。


2017/07/16 (Sun) 10:07
40系電車

整備しました!
カトーのクモハ40。
自作の手摺り用ピンセットで楽々手摺り取り付け。
これ、売れるんじゃね?
クモハ40
IMG_4772.jpg
と、その仲間
IMG_4779.jpg
行先表示板は、プラ整形色と車体色が合わないので塗装しておきました。
電球色の室内灯を取付けたいですね。

おまけ
レオポルド16番仕様断念の理由
IMG_4766.jpg
自作フレームで検証
6軸1連の場合、R610でこの状態・・・。
車輪に対するレールの角度が10度程度かな?1軸毎に車輪が首振りしないとレールに追従できませんね。
シキ160の様に、3軸2枠×2の構成でないと、カーブをクリアーできないでしょう。
このまま組んで走らせた場合、大きいカーブでないと走れないし、そこまで情熱を注ぎこむ気が起きませんでした。
レオポルドちゃんⅡ



2017/07/02 (Sun) 09:43
1-306 EF65-1000

再版されましたEF65-1000。
出来は、塗装が悪いと噂を聞きました。
私も1機追加購入しているので、前回品と比べてみました。
前回品左と今回販売品
IMG_4759.jpg

警戒色の塗り分けが悪く、ミストが飛び散っています。
致命傷なのは、ラインが乱れています。貫通扉に向けて上向きに見えます。
IMG_4760.jpg

前回ロットの下部
IMG_4761.jpg

再版品の下部
塗装が回っていません。
上から下に塗られたため、影の部分が塗れていない。
IMG_4762.jpg

65-500も含め、塗装面で言うと全ロット綺麗とは言えません。
特急色のクリームは、工程の都合上前面を塗装した後、側面を塗っているようなので、塗り分けがはっきりと分かります。
しかし、今回のロットは、最悪かもしれません。
側面帯下部と前面のラインが合っていないため、0.1~0.2mm程度ズレが出ています。1エンド側がダメです。原因は、前面ラインが乱れているためと思います。少し下側まで塗りすぎた様です。テールケースの中央から下側で塗り分けラインが出来ているのが確認できます。
IMG_4763.jpg
塗装は少し残念ですが、整形は良好でパーティングラインが全然目立ちません。
コンパウンドでぼんやりしてしまった前面ラインを整えてやればOKだろう!と、言うレベルかな?
ちなみに、付属品に手摺りは、差し込むだけにしています。
完全固定した場合、収納時に箱と触れて変形すると手摺りに癖が付いて戻せなくなるからです。
グレードアップするなら真鍮線で自作するか、横着してKSモデルの交換塗装済み手摺り買えばOK!
65が再版されたので、交換用手摺りも再版するだろうね。
おまけですが、整備済みの東京機関区仕様65は、ボナの金属ナンバーです。


| ホーム |

 ホーム  » 次のページ