2015/12/31 (Thu) 20:11
あり?のEF66

最近購入するプラモデルと言えば!
ズバリ!モーターライズ~。
昔は、モーターで動くのが当たり前でした。
最近は、ギアや駆動系パーツを作る町工場が無くなってしまったり、子供がプラモ作らなくなったのが理由で、ディスプレーが主体となってしまいました。
何か寂しい、電池ボックスの跡やモーター固定パーツ・・・。
で、最近動画で見かけたアリイのH.Oシリーズ。
無性に買いたくなってしまい、アマゾンで購入してしまいました。
昔、一度買ったEF66を再チャレンジで電池で動かします。
当時、ギアは回らず、車輪は転がらず、挙句の果てには、車輪の軸が欠損している物が入っていたりと、散々な結果で終了。
このシリーズ№1の駄作と言えます。
EF65や58はそれでも、素組でも何とか走りましたが、66はダメダメです。
そんな66と久しぶりにご対面・・・・・・・・・・・・・・・。
なんじゃこりゃ?
酷いよ。酷すぎるプラ整形!
ボディーはバリだらけの欠損あり。
パーツは・・・・。
IMG_3120.jpg
あり?ありあり???
工場に忘れてきたみたいですね。
ここは、無事な部分から形取りして複製するしかないでしょう。
こんなくそキットだと、逆にやる気が出そうです。
それにして、初回品より整形が酷くなるばかりです。
このシリーズは、もう終了しそうですね。
そんなこんなでも、一応車輪は転がり、モーターで駆動できる様に組みました。
これも103系と同じ相違工夫キットかよ!と思ってしまいますね。
創意じゃないよ完全に相違だよ!
そして!
IMG_3121.jpg
長年不明だった謎パーツ。
ネットでアリイH.Oの記事を見ていて初めて知りました。
これどうやら集電板を固定するパーツだったみたいです。
こんな風に使うみたい。
IMG_3122.jpg
このパーツですが、65はもちろん確か103系にも付属しています。485系にもあったような・・・。
気になる方は、485系の入門セット組み立て記事を探せば確認できます。
まあー、あり?EF66ですが、遊べるアイテムとして楽しんでみようと思います。
IMG_3119.jpg
今更電池駆動かよ!と笑われますが、それでいいのだ!
16番の66があるので、見劣りするなら懐かしいモーターライズプラモで楽しむのもいいでないの。







スポンサーサイト

2015/12/29 (Tue) 09:54
KATO C59

IMG_3104.jpg
C59-131にしました。
IMG_3107.jpg
先台車前輪を水かきスポークに変更。

IMG_3118.jpg
2機目は161。
IMG_3114.jpg
あき専用機です。
164号機は、天ブラさんがおりますので!



2015/12/28 (Mon) 23:37
水かきスポークとマウントカプラー

C59やC61等の先台車に使用されている丸穴の車輪。
水かきスポークを作ってみました。
IMG_3081.jpg
実は、今回で2本目なのです。
試作品は、改造中のC60に取り付けました。
今回は、C59に取り付けます。
IMG_3083.jpg
う~ん・・・・微妙。
目立たない部分なので、スポークとあまり変わりない。
まあーそれでも丸穴なので、言い切ってしまえばOKか!
作り方は簡単です。
肉抜きされていないスポーク車輪に0.8mmの穴を開けるだけです。
肉抜き車輪の外輪と、未肉抜き車輪内輪を組み合わせれば、プラ部分の肉抜きだけで済むと思います。
私は、外輪ごと穴開けしました。チョイと手間です。

マウントカプラー!
さようなら銀河のカプラーポケットを切り落としたので再利用。
ダミーカプラーと組み合わせました。
IMG_3084.jpg

IMG_3086.jpg
お遊びで作りましたが、本気モードで微調整を切り返す羽目に!
結果、完璧に仕上げて銀河に本採用です。
多彩な機関車と連結したいですから、やっぱナックルでないと!

2015/12/23 (Wed) 20:34
C59とあき入線!

今年最後の大物来ましたー!
カトーC59と「あき」入線です。
C59かっこいい!
IMG_3077.jpg
個人的、一番美しい蒸気はC59と思います。
細身の貴婦人C57よりもグラマー美人のC59派です。
無理して買った天賞堂C59と比べると、カトーの方が実機に似ています。
以前から少し違和感があった天賞堂C59。
並べてしまうと、違和感を感じた部分が目立ちそうです。
IMG_2569.jpg
さて!パーツ取り付けを!
と、言いたいところですが、机の上には、さよなら銀河の65が作業中・・・。
レイアウトには、金帯あさかぜフル編成とE217フル編成が!
走行も作業もできません・・・。

2015/12/20 (Sun) 13:49
ほのぼのさん?

近所の猫がお隣さんでお昼寝中~
IMG_3072.jpg

ほのぼのさんですな。
IMG_3073.jpg

2015/12/20 (Sun) 11:03
DIY運転台の続き

完成!
配線隠し板。
IMG_3068.jpg
前回の状態はこんな感じです。
IMG_2990.jpg
100均の中華水性ニスを厚塗りして色を濃くしました。
ここだけの話ですが、一発目の塗りで天気雨が!
NO~!!!
一度剥がしております。
その後、ニス塗りを重ね1週間。
仕上げでクリアースプレーで水性ニスをコーティングしておきました。
暗いところではこんな感じ。
IMG_3063.jpg
100均スタンドで演出。
実際、手元操作用にも使えます。
12V仕様にしようかな。

2015/12/20 (Sun) 10:53
カスタムさよなら銀河

カスタムと言っても、メインは部品交換だけの恥ずかしい内容です。
トミックスのさようなら銀河ですが、床板が不思議なことに、一部マウントカプラーに交換できる物が付いております。
オハネフ全車、カニ、オハネは1両のみの何とも中途半端な・・・。
旧床したの在庫処分としか思えません・・・。
できれば全部交換して、床下をバージョンアップさせたい。
しかし、何故に床板+室内での売りなのでしょうか?高いよ!1000円!!!!!
でも、この中途半端どうにかならない物か?
手持ちの車両を漁るとありました。
先日、見つけてきた増結用のオハネ14の2両がマウント床板です。
しかも24系と同じ床板!
シート配置が違うので、室内パーツを入れ替えて24系に投入。
そして!
IMG_3056.jpg
3両分のみ購入で、何とかお安く済みました。
この後、シートを組み替えて、マウントカプラーと便タン装着で完了。
残りの車両も同じく交換となりますが、流石マウント非対応。
加工が必要です。
IMG_3059.jpg
0.75mmのプラ棒でマウントカプラー押さえ部分を取り付けます。
この加工をしないと、カプラー押さえ蓋が外れてしまいます。
加工はチョイチョイで終了。
で!
IMG_3069.jpg
いい感じですね。
お尻にジャンパーパーツをおまけ。
IMG_3070.jpg
いいね~。
室内灯は、予算不足で見送りです・・・。

2015/12/20 (Sun) 10:21
魚影あり

最近、気温の変動が激しく、休日も天候が悪い日があり、釣行は控えめでした。
前回の爆釣記事からの釣果は、尺カサゴ1匹のみでしたが、昨日久々のカマス&メッキの釣果がありました。
相変わらず、カマス様は好調です。
昨日は、メッキの群れも確認!
プラグを追いかけて来てくれますが、フッキングせず・・・。
日が落ちかけて、水面の確認ができなくなると1匹ヒット!
結局、釣果はカマス5匹、メッキ1匹でした。
時間は15:30~18:00です。
カマスの釣れ始めが16:30でしたので、夕方の1時間~1時間半が勝負です。
それにして、急に寒さが増しましたね。
ポイントを付いた時間帯での勝負が必要です。
朝、寒い中の釣行や夜の釣行をしなくても、マイポジションを絞りベストタイムでの釣りが楽で好いでね。

おまけ
イカいました。多分アオリです。プラグを追いかけてきて水面でVターン!
今朝は、エギガーさんがしっかり1杯キープして歩いているのをみました。
墨の量からしてコウイカかな?
朝は食い気が無く、カマスはプラグ、ワームの後ろを追いかけて来るのみ・・・。
逆に遊ばれてます・・・。
ポイントが違うため、カマスは少し小型でした。

2015/12/12 (Sat) 22:41
ハイパーDXに問題が!

この度購入したハイパーDXに問題が発覚しました。
気が付く方は少ないかもしれませんが、同社の信号機が誤動作を起こしてしまうのです。
室内灯装備の客車を走らせている場合は、多分気が付きません。と言うか、誤動作しません。
問題は単機での走行。新ロットの機関車で、モーターが新型だと信号機は正常動作。長年作られてきた従来モデルのマイナーチェンジ品は注意です。例えばEF64-1000。
信号誤動作は、進行方向に対して前進時信号は青なのですが、赤点灯なのです。
しかも、10段スピードで6~8でないと、正常動作をしません。
各機関車で試してみましたが、どうやら同型モーターを使用した、以前のモデルの機関車が怪しいです。
それとDD51もダメでした。
ライト基盤のコンデンサが悪いのかと思っていましたが、ライト基盤を外して走行しても、信号は誤動作します。
他社の機関車だと、殆どNGかもしれません。
これは、どうやらモーターに原因がありそうです。予想ですPWM方式とモーターノイズの相性が悪く、信号機にノイズが入り誤動作するのでは無いでしょうか?
改善方法は、カトーの室内灯装備車を3両以上連結すると、信号は正常動作してくれます。
機関車は他社製品でもOKでしたが、5両程度連結しないと信号誤動作は解消されませんでした。
客車牽引時は問題は起きませんが、単機や貨車牽引だと問題が・・・。
もし、信号機本体が故障すると、レイアウトに設置してあるため、交換が容易にできない!
少し悩ましいです。

おまけ
HO信号機を今日店舗でみてきましたが、何ですかあれ?
信号機本体が前方へ傾斜している~。
Nもそうですが、信号機だけはNG品作りますね・・・。
チョイと欲しいなと思っていたアイテムなので、買う気が失せました。
で!買ったら買ったで、カンタムと多分相性が悪く、カンタム操作で壊れないか心配なところです。
少し様子見です。

更におまけ
カトーのポイントスイッチを移動させた際の話。
何やら運転台の上にT型のプラランナーが1個?
更に同じ物が4個????
1個見つけた時は、あまり気にせずジャンク箱へポイ!
同時に4個見つけた時は、あ~!ポイントスイッチパーツやん!と気付く。
ポイントスイッチを振ってみたところ、カラカラ音がする物があるので分解してみると、出てきました同じ物!
どこのパーツか?なので、比較的新しい物を分解し・・・。
直せません。
内部の切り替えパーツの一部が折れているのです。
これが折れたポイントスイッチは、切り替え感触が少し腰砕けのようなフニャリ感があります。
それでもポイント切替が可能なので、そのまま使用することにしました。
切替トラブルで電磁石に通電しっぱなしになるのだけ注意すれば、問題は無いでしょう。
まあー、低価格品で長期間使用できたので感謝!
経年劣化は仕方がないと割り切ります。

2015/12/07 (Mon) 21:49
もみあげ番長EF510-516

IMG_3050.jpg
カトーの510は、安くて良いのですがディテールが・・・。
今更、バック○ンと競うのかい!
結局いらない子なので遊んでみました。
IMG_3051.jpg
66後継機のつもりで特急色に塗り替え!
IMG_3054.jpg
ワイパーなんて4連じゃ!
IMG_3052.jpg
あれ!?
何か、かっこいい!!
もみあげ番長最高!
4連ワイパーが旅客機みたい。
もみあげ番長からBoeing510か!?

2015/12/07 (Mon) 21:43
EF65-1000東京機関区仕様

IMG_3020.jpg
ブルトレの王者!
EF65-1000!
栄光の東京機関区仕様にしてみました。
IMG_3026.jpg
屋根の塗り替えだけのお手軽加工です。
IMG_3029.jpg
いざ!神の国へ!
青い車体に赤いヘッドマークは、好いアクセントですね。
出雲ヘッドマークは、65-1000初期型に付属しています。
ちなみに、ナンバーはボナの金属製。
だって、インレタマーク使い物にならん!!
この頃の付属インレタは、直ぐに転写不能となるものばかりでした。

2015/12/07 (Mon) 21:35
EF510-509

IMG_3045.jpg
プレではありません。
付属品をメッキ塗装し、台車枠、スカートを塗装しました。
IMG_3047.jpg
夕焼けが好い~。
キラキラしてますな。
IMG_3037.jpg
パンタもメッキ塗装しておきました。
逆に安っぽい?
IMG_3036.jpg
プラの質が消えた足回り。
プレモドキ~!!
お安くグレードアップです。

2015/12/07 (Mon) 21:23
EF64-1031

IMG_3005.jpg
手持ちの初回ロットをリメイク。
ボナ改造キットを取り付けました。
車体は全塗装。テールライトは自作レンズに交換しています。
IMG_3015.jpg
カプラーはトミックスEF63用
IMG_3012.jpg
パンタ、屋根塗装。プラパンタも塗ってしまえば金属製に見えますね。
64-1031.jpg
ジャンパーが、かっこええ~!!
実車との違いはスノウプラウだけかな?
実車の双頭龍は、変形プラウです。

2015/12/07 (Mon) 21:18
EF81赤2号

IMG_2993.jpg
中古の初期ロットをリメイク。
全塗装及びウエザリングを施しました。
初期製品で目立つパーティングラインを消したため綺麗な仕上がりです。
IMG_2996.jpg

IMG_2997.jpg
下回りは軽く錆塗装。

IMG_2998.jpg
屋根は、進行方向の風の流れに合わせた汚しをしてみました。
実車もこんな感じの汚れ方ですね。



2015/12/07 (Mon) 20:07
運転台と影で遊ぶ

前から気になる制御器周辺の配線。
引き出し式の運転台のため、どうしてもコードに余長が必要となります。
時々配線がポイントスイッチに引っかかり切り替えミスがあったりします。
どうにかしないといかんな。と、以前から思っておりました。
そんな中、ハイパーDXの購入で制御器の入れ替えが出来たので、久しぶりにDIYです。
エン○ョーですわ!静岡人なら分かりますな。
夢を~♪ 歌っている場合じゃありません・・・。
ハイ!今までの状態!
IMG_2968.jpg
配線ごちゃごちゃです・・・。
それでは、改良後!
IMG_2990.jpg
相変わらず、引き出し部分のための配線余長は目立ちますが、操作部分はすっきりしました。
目隠し台は、今後塗装したいと思いますので仮置きです。
材料は、科合板と角材で2000円以下で作れます。
ただ、ジグソウ、電動サンダー、電動ドリルが無いと工作できませんので、工具代は抜きますよ。
おまけ
100均で見つけたミニスタンド。
IMG_2988.jpg
何気にレイアウトを照らすと!
あらステキ!!
IMG_2987.jpg
オールウェイズみたい!
小部屋に広がるステキな幻想。





2015/12/05 (Sat) 17:38
爆釣タイム〜来た〜‼️

夕方の釣行で爆釣!
入れ食いでした!

地元のカスタムプラグ最高!
ケンモチカマスペ!
メッキさんもつれました。
最後は、全部ご飯屋さんにプレゼント。
綺麗に捌かれ、カマスはフライ、メッキは刺身か!?
カマスの塩焼きをいただきましたよ。
カマスの刺身が美味いらしい。
紙塩をして水分を飛ばすと身がしまる。

2015/12/04 (Fri) 23:56
DE11-2000

DE11-2000.jpg
カトーDE10×2両で制作しました。
DE11-2000-2.jpg
長い車体がかっこいいです。
防音カバーを付けていますが、ちゃんとR282をクリアーできます。
もちろん自走できますよ。
IMG_3010.jpg
ボディー延長加工
金属パーツはカワマタのDD51用を使用
扉のモールドは、プリンター用紙に接着剤を染み込ませました。
IMG_0001.jpg
ボディーと動力
2012年8月竣工車両





2015/12/04 (Fri) 23:15
ハイパーDX購入

ハイパーDXを2台購入しました。
IMG_2968.jpg
これで制御器は完璧!
しかし、運転台周りの配線が邪魔なのだ。
化粧板を制作して見栄えと機能を向上させたいです。
お掃除品置き場や車輪磨き作業もできるアイテムを作りたいところです。
それはさておき肝心のハイパーDXですが、2Aの高出力で快適運転か!?と、思いきや、なんとなく電圧がスタンダードSより低い様に感じます。車両にパワフル感がない気がします。
掃除専用機のEH500が少しパワーダウンしました。
今日は寒いので皆が電気を使うから、コンセント電圧が低いのか!?
コンセント電圧100V!これは何時も同じではありません。
変動しますので注意。しかし、そんなに影響はありませぬ。
少し心配他社PWM方式との併用。
IMG_2969.jpg
渡り部分で大丈夫かな?
天賞堂のC59はスタンダードSとTCSとのギャップは渡れませんでした。
機関車1極、テンダー1極の2極2両集電方式だと、出力方式の違いで渡り部分で止まります。
これからお試し走行してみます。
だめだと面倒・・・。


| ホーム |

 ホーム