2016/08/28 (Sun) 22:40
無残な103系

中古の103系を買ってきました。
2週間前に、静岡のポポンで見つけたのですが、その時はゴミにしか見えず、誰もこんなの買わないだろうな。と思って引き上げました。
それから2週間。土曜に暇つぶしに静岡に出かけました。
ポポンに寄ってパーツと塗料と!
誰も買わないゴミ103系をご購入!
何でゴミなのか?その理由はこれ!
IMG_4067.jpg
これ!
IMG_4068.jpg
何だろう?と思う方に、これ!
IMG_4074.jpg
はい、そーです。
全車のボディーにゴム系接着剤が塗り手繰ってあるのです。
ですから、ボディーがベトベト・・・。
全オーナーは、かなりのお粗末さんです。
方向幕のステッカーは、余白を残して貼り付けてあり、JRマークは純正では無いはずですが、綺麗に転写されておりましたので、初代オーナーさんが張り付けたかと思われます。
今まで中古を見た中でも、ずば抜けて無残・・・。
何か可哀想になってきます。
で、結局誰も買わずに売れ残っていました。
流石に買うやつは、アホだろうとと言われそうですが、やりたいことがあったのでご購入~。
ベタツキありの接着剤は、除去可能と勝算があったから。
そんな無残でゴミの103系君
昨日購入して、現在はこんな感じです。
IMG_4071.jpg
ボディーの接着剤を油で除去し、接着剤の下から出てきた傷をペーパーで慣らし、欠損窓枠をつぎ足し補修。
接着剤に下に隠された車体傷は5輌に及びました。
何故か似たような位置に、似たような傷。
一体全体なんでこうなるの?と、不思議が多い103系君。
前オーナーは、多分小学生だったのだろう。
少しでも傷を隠そうとした結果、車体全部に接着剤を塗ると言った暴挙にでたのか?
かなり謎が多い中古品です。
この無残な103系は、以前塗り替えしようと総武103系を購入し、全バラにした後、結局惜しくてそのまま組み戻した工作の続きです。




スポンサーサイト

2016/08/22 (Mon) 21:37
GM新動力を何とか

応用が少し難しいGM新型動力ユニット。
試行錯誤の結果、何とかエコノミーキットに搭載できそうです。
IMG_4066.jpg
ここまで来るのに、時間が掛かりました。

気になる組み込み内容
IMG_4062.jpg
細めの動力なので、両側にスペーサーを取付るため、自作パーツを作成。
試作2本で3本目で何とか落ち着きました。
他の2本は、これとは別形状。

自作パーツの使い方
IMG_4064.jpg
ダイキャストの爪穴を利用します。
両側1mmのスペーサーで2mm幅を広げます。
ちなみ自作パーツの材料は、タミヤの3mmL棒

車体側には新規のリブ
IMG_4063.jpg
底面と機器パーツの都合で、中々的確な位置が決めれず、試行錯誤を繰り返し、最終的には新規リブを取付けました。
位置は、底部から3.75mmです。

組み込み状態
IMG_4065.jpg
組み立て時に、自作スペーサーパーツを車体に張るか、動力側に張るか検討中。
車体側に張った場合、動力組み込みに適正な爪を作らないと、うまく嵌め込めなくなるのと、どれだけ車体を広げられるかが肝なので、ここは最終組立まで決定できません。

ちなみに、組み込む車体は201系です。
10両編成1動力。京浜東北カラーで組む予定。
今週末は、先の作り掛け達に2色目を塗装しなくては!

おまけ
旧製品の103系一体ボディー。
造形不良でシールヘッダーボコボコ。
手直ししなければ・・・。

2016/08/18 (Thu) 21:58
GMコアレスモーター動力ユニット

遂に発売となりました。
グリーンマックス新型動力ユニット!
展示場で目にする走りは正に滑らか!
凄く良い感じでしたね。
では、早速魅力の走りを自宅で体感です。
ん?・・・。
何か期待と違う。
滑らかな走りの様ですが、電気的に弱い感じです。
ポイントの渡りが少し苦手の様です。
走行音も直線とカーブでは違いますね。
全体的に軽い作りなので、サス機能が無いので集電が弱い様です。
動力単体での走りですから、ボディーや床板、台車枠を装着すれば変化が出て来るでしょう。

取りあえず、従来品のボディーを被せてみた
IMG_4058.jpg
動力が細身なので、スカスカします。

台車構造
IMG_4055.jpg
マウントカプラー対応です。
アーノルトのポケットは、台車と別パーツ

台車部分
IMG_4056.jpg
簡単にカプラー座と台車が外れます。
台車自体も簡単に動力ユニットから外れます。

パッケージ
IMG_4057.jpg
こんな感じ

感想と個人的な評価
全体的に線が細い作りです。
各パーツが簡単に外れる作りで、他メーカーと比べると脆さを感じます。
肝心な走りは、近年のカトー動力の方が上。
集電能力、走行音、速度変動等を見る限りでは、鉄コレ動力とあまり差は無いと感じました。
期待外れ感があります。
今回、2個購入したのですが個体差がありました。
1エンド、2エンド方向の走りで、若干差があるようです。
最新モデルですが、個人的に少し頼りない動力装置と言った感じです。
これなら、カトーの旧動力(フライホイール無し)の方が安定感があると、感じました。

2016/08/14 (Sun) 22:42
キハ04・キニ05

小田急9000系の組立中ですが!
途中中断で別車体の組み立て・・・
だって、屋根塗装を一緒にしちゃいたいからさ!
て、言うのは嘘でして、お安く仕入れたGMキットに、キハ04がありました。
しかしこのキットジャンク品でして、動力不調でNG品です。
おまけに初期製品らしく、パッケージは立派な箱の物です。
動力不調は、車輪ギア割れでギアが空回りしてしまい、同種のギアが無く直せませんでした。
そのまま放置すると大変気になってしまうので、鉄コレ動力を急遽購入し、どうにか走れる状態までにしたかったのです。
で、肝心な動力は品切れでしたので、同じ16m級をチョイスした結果、車輪間隔が14mmとなっています。
IMG_4048.jpg

IMG_4051.jpg
裏面リブを切除して、新規にリブを取付ました。
車体が小柄なので、鉄コレ動力幅とピッタリです。

IMG_4052.jpg
取付けたリブは、スペーサーを簡単に作っておくと、一直線に綺麗に取り付けできます。

※後ろに見えるのは、オバQさんのクーラーです。何となく銀の方がかっこいいかな~。て、ことで・・・。
時々、アレンジしちゃったりします。


おまけ
最近「発売されたトミックスEF60-500です。
昨日、買い物ついでに仕入れてきました。
20系牽引に欠かせませんね。
IMG_4053.jpg

IMG_4054.jpg
カトーのリニューアル品があれば、間違いなくカトーをチョイスします。
それと、トミックスからC11が出ますが、後出しでカトーが作ると思うので少し様子見です。
トラムは見送って正解だった。


2016/08/09 (Tue) 21:25
パイピング

小田急9000系の9300系屋根には、パイピングモールドがありません。
実車は?なのですが、同じパン車の9100系には配管モールドがございます。
面倒なので、0.3mmのプラ棒を接着しようかと思いましたが、久しぶりにパイピングしてみました。
IMG_4034.jpg
本当、久々のパイピング作業です。
2~3年やってないような気がします。
それもこれも、カトーさんがD51をリニューアルしてくれたもんだから、もうしなくていい加工に思えてしまったのでした。
最後のフルパイピングはD52?売ってしまったC12?D51-1042?と、まあー覚えていない・・・。
最終の蒸気加工フルパイピングを久しぶりに見てみましたが、
IMG_4036.jpg
ようもまあー、ここまで情熱を注ぎこんだもんだと、自分に関心です。
今では、製品でこの状態ですから、良い時代になりましたね。と、思う今日この頃・・・。

2016/08/07 (Sun) 22:29
グリーンマックス!

先週、無性に塗装がしたくなり、GMキットを塗りました。
IMG_4017.jpg
103系!
作りかけで放置してました。
猫の103系と親亀子亀をやるつもりでしたが、猫さん放置でこっちも放置してました。
もちろん、猫さんは以前放置中~・・・。
にしても、今のキットと比べられない作りです。
まあー、そこが何となく魅かれちゃうところ。

IMG_4018.jpg
蕨で入手の500円キット
何となくステキな、小田急9000系
てか、これしか作る材料なかったのだ!
でも、何となく9000系好きです。
昭和の匂いがプンプンです。

IMG_4019.jpg
以前、突然作ったフリーランス。
何でこんなの作ったのか?今でも謎です。
クリーム塗装完了。
何故か朱でなく、水色ツートンにしたい衝動に駆られております。

IMG_4021.jpg
以前こさえたキハ09。
こいつの相棒、キハ08は、前回お見せした金属キットの予定でしたが!
IMG_4020.jpg
買い物ついでに、鉄コレの残り物を2個かったら・・・。
出ちゃいましたよ・・・。
キハ08が!
加悦は、スペア―で国鉄色に塗り替えます。

と、こんな感じで休日に工作中ですが、今週は作業できる天候じゃねー!
暑いよ~。
お部屋でレイアウトで遊んでました。
結局、C62東海道型を3機整備したら、お休み終了です。
家にC62東海道が4機あるのですが、1機はフライを大型化し、もう1機はツインフライに改造しています。
で、少し前にナンバー交換したら、どれがどれだか?になってしまい、ボディーを外して確認できた次第でございます。
アホだ~ね~。

おまけ
最近、中古で安価なGMキットを沢山入手しました。
学生時代に作った懐かしい物ばかりですよ。

| ホーム |

 ホーム