2016/09/25 (Sun) 21:22
シキ120-B

コスミック 1/80 シキ120-Bを組み立ててみました。
IMG_4105.jpg
このキット、完成すると大型車体となりますが、キットの箱は小さい。
えっ!この箱のサイズでシキ120なん?と、思ってしまいます。
組立ですが、アクリル板のレザーカットと整形部品の構成のため、接着材が瞬間もしくは、アクリル接着を用いて組み立てます。
私は、両方用いて仮止めを瞬間、本接着をアクリルサンデーで行いました。
一番の問題は、説明書!
組立説明文字のみ2枚、組立図1枚、部品展開図1枚!
プラモデル感覚でいくと、失敗しますので注意。
更に使用車輪がプレーン軸のため、説明書きの通りに組むと、車輪が多分嵌められないか、どこかが壊れることでしょう。
台枠ベースを取付る時に、車輪を挟み込んで台枠を車体と接着する方が良いです。
おまけで、砂箱が作り手のフィーリング重視で取り付けとなりますので、固着に若干余裕のある瞬間を用いて仮接着しアクリルサンデーで本接着しました。アクリル接着剤はサラサラ系なので、車軸にグリスを充填し、脱脂してから接着しましたので、接着剤の流れ込みによる転がり不良はありません。
結局、製品は塗装不要と謳っておりますが、接着材の付着で塗装しないと無残な出来になってしまいます。
瞬間1本で組んだ場合も、多分白化して、無残な出来になるでしょうね。
IMG_4100.jpg

IMG_4104.jpg
B梁部分。
※A梁は、低床式。

まとめ
組立が少し面倒ですが、1万円以下で大貨が手に入るのは、ありがたい。
表記類は、付属しません。
B梁形状が、実車よりも角ばっているように思え、中間の四角枠接合部は、本来荷側に付くのでは?荷無しだと不用の部分なのかもしれませんが、ネット上でそこのところは確認できませんでした。
このシリーズでシキ800、600がでれば、JR機で大貨が楽しめますので、沢山コキを買って貨物をやるよりも、大貨でEH500+ヨ8000もありとなりますね。


おまけ
閉店セールのワム8君
IMG_4107.jpg
茶箱のインレタは貼り付け後、経年劣化で剥がれてしまいます。
付属の物は、転写できますが少し心許ないので、扉部分だけ半光沢クリアーで保護。
塗ってないところと比べても差はありません。
ちなみにもう1箱の方は、ナンバー部分だけマスクしてクリアー塗装で保護してみました。
目を凝らして見ちゃうと、水デカール?の様な仕上がり。
まあー、殆ど分かりませんが、手間が掛かるので扉だけ全塗装が楽です。


スポンサーサイト

2016/09/20 (Tue) 16:36
閉店セール

アスカモデルの閉店セールで大量購入できました。
殆ど1/80です。
IMG_1196.jpg

20年前かな?プラモデル屋で見かけたモデモの44系
元々は、中村精密の製品ですね。
IMG_1200.jpg

その仲間。
イリサワ?全然知らない商品ですが、一発で中村の製品だと分かりました。
IMG_1199.jpg

目玉?
IMG_1198.jpg
DF50とモハ484(M)
モハは、581系9輌用に購入。1Mだと厳しいので以前から安物を探していました。

合計のお値段は!
安かったの一言です。

2016/09/18 (Sun) 19:42
閉店セールと!

今日は、蕨鉄道で飲んどります。

見せ場の赤羽駅!
IMG_1187.jpg
てか、15輌編成だと長すぎでした・・・。
ロングランができましたが、正直、カウンター前のみしか皆見ない!
と、ぼやいておりました。
だって、お酒飲んじゃってるし、話で盛り上がっちゃうから、背面なんて気にしないよね。
蕨は、カウンターワンメイクでいいんでないの?
それか、マスターがホールに出てればOK。
あっ!それじゃーお客と一緒だーねー。
そして!
メインは、どーなった!
閉店セールが目当てでお出かけしたのです。
成果は、持ち帰れなかったので、宅配便で送りました。

中身を少しだけ
Nはレールだけ買いました。
おしかったのは、ワールドのC55流改九州型。
買う気満々で中を確認したところ・・・。
デフが~!ボイラーが~!と、まあー破損していて、売り物にならない状態だった。
箱に入ってビニールで車体が包まれていたC55。
長年売れ残っていたため、どうやら圧潰しちゃったらしいとのことでした。
残念無念であります。


2016/09/10 (Sat) 09:51
エクセル画

特急がーるす
拡大表示200%で見るのがおすすめです。

急行天の川 イメージキャラ
こやつ、急行やん!
おまけ2
おまけ
ベースお絵描きに追加しただけ。

使い道が無い 特急がーるず予備
特急ガールズ予備1

予備2


2016/09/09 (Fri) 23:17
無残な103系ロールアウト

IMG_4091.jpg
工場を出場!
試運転中でございます。
IMG_4089.jpg
飾り帯のカッティングシートが経年劣化で粘着が弱り気味。
10年近くチマチマ使ってきたものだから無理もないか・・・。
後ろの見える103系は余り物を一緒に塗り替えました。
クハ、モハなので、編成と入れ替えれば、ドナドナで遊べるようにしてあります。
IMG_4087.jpg
表示灯は少し細工しました。
IMG_4083.jpg
LED化
IMG_4079.jpg
足曲げはワンオフ状態
車種に合わせて何時もワンオフです・・・。
これにて、以前企画倒れとなった、103系常磐線が完成いたしました。
お値段!
ジャンク103系山手線 7139円+GMカラー3本と缶プークリアー、インレタで9,000円程度?
作業分はサービスです!

2016/09/05 (Mon) 23:02
ジャンク103系

GMキット組立作業を中断し、ジャンクの103系をレストアしています。
山手線10輌編成が、常磐線10両編成に生まれ変わりつつあります。
工作状況は90%完成と言ったところです。
残りは、ヘッドライトのLED化とベンチレーターを塗るだけ。
ベンチ塗らんでもいいかな?
室内灯は、組み込まないと言うか、順番が回ってこないだけ。
自作品なら組んでも良いけど、追加工作で完成が先伸びになりますね。
組立中GMキットの小田急、103系、塗り替え中のキハ09君が、早くせい!と言っているー!
201系とキハ04は、箱にお戻りになりました・・・。
IMG_4076.jpg
IMG_4075.jpg
レストワ内容
ボディー塗り替え(塗り替える前はウグイス色。車体10輌全部にゴム系接着剤全面付着)
インレタ貼、窓枠塗装、ガラス冊子再塗装、車輪磨き、動力完全オ―バーホール(ジョイントカップ交換済み)
ご購入希望の方は!
売りません。

| ホーム |

 ホーム