2017/05/31 (Wed) 21:30
JRF EF65-1000

EF65-1000エクセル画

EF65-1000 晴天

EF65-1000無色


エクセルお絵描き完成!
以上!!
スポンサーサイト

2017/05/29 (Mon) 21:45
カンタム整備中止!

D51カンタムギースル密閉キャブ
実は、2機目を購入していました。
日曜日に届いて今日は休日でしたので、夕食後にナンバー付けをしようと思い、到着品の検品をしたところ不良品でした!
不良部分は、カンタムシステム。
どうやら基盤が不良品みたいです。
通常、カンタムシステムが5.5V位で起動して、音や灯火類が操作できるのですが、不良品は3Vでヘッドライトが点灯し、5.5Vでカンタムシステムが起動します。
もちろん、エンジニアでのヘッドライトの操作はできませんし、汽笛等の他の操作でヘッドライトがチカチカします。
完全にカンタムシステムをスルーして、レールの電気がそのままヘッドライトLEDに流れ込んでしまっています。
もしかして、機関車側で漏電している可能性も・・・。
完全に初期不良ですから、速攻で不良の状態をメールして、取り換えの依頼をしました。
多分修理になるような気がしますが・・・。
どうもカンタムは、外観の個体差、素材の不具合による故障、初期不良、構造上の問題が目立つ商品と思います。
蒸気の場合、1発目のD51は良い商品でしたが、後発の商品で位相の問題があったり、C62はギアが割れる、先輪の上下運動量の不足による脱線、傷、塗装不良があるなど、色々と粗が目立つ様になりました。

手持ちのカンタムと問題個所
D51なめくじ東北仕様 異常なし ※初期製品ですからキャブライトは点灯しません。
D51標準白線入り テンダー塗装に埃巻き込み そのまま保有 
D51解放キャブギースル(限定品) 初期不良 位相大にて返品調整済み
D51敦賀式重装備 初期不良 位相大にて返品調整済み ※解放ギースルと同時販売品
D61異常なし
D51密閉キャブギースル 異常なし
D51密閉キャブギースル ヘッドライト不良 ※返品交換依頼中
D51の場合、初回販売品及び2種限定品は金属ギア。以降の製品は樹脂ギア
初回以降値上げ カンタムシステムバージョン変更にてファンクション増 音改良

C62-2初回品 尾灯レンズ脱落自己修理 5年後不動 ギア割れにつき、無償修理済み ※先台車脱線しやすい―改造済み
C62-3初回品 異常なし 同上 無償修理済み ※同上
C62山陽型  異常なし  同上 無償修理済み ※同上
C62はつかり キャブ屋根に傷 テンダー塗装剥げ そのまま保有
C62初回品から樹脂ギアだが、2次製品から材質変更とのこと。メーカーから聞き取り
初回以降値上げ カンタムシステムバージョン変更にてファンクション増 音改良
初回品と重連不可

C61はつかり 仕様なのかチョイ音が小さい テンダーの大きさの都合でスピーカーが小さい?

DD51耐寒 異常なし 製品仕様ガラス類の嵌まり具合が悪い
DD51-745 異常なし 同上
DD51-北斗星 異常なし ※メーカー窓ガラス改良品
DD51-北斗星 異常なし ※メーカー窓ガラス改良品
DD51-お召し 初期不良 金属手摺り製造不良で欠け 購入先在庫なしにてメーカーにて取替対応済み
DD51全て車輪の左右の遊間が大きく、重連時にカーブ出口、入り口で脱線しやすい
初回品以降値上げ カラス改良あり

EF58上越 異常なし
EF58-89 異常なし
特に問題なしだが、初回以降値上げ

EF66 国鉄ブルトレ 異常なし 製品仕様 フロントガラス下部から光漏れ 少しが合いが悪い

全般的にダイキャスト整形は上々ですが、プラ部分が良くありません。
同じ製品構成の海外メーカーメルクリン、フライッシュマンと比べると、プラ部品部分で劣っています。
海外メーカーのプラ部分は、硬質プラに対し、カンタムは軟質プラと感じますね。
整形も少し下手と感じます。
塗装は、カンタムの場合埃巻き込みが目立ちます。製造元の気候や環境の影響かとも思います。
カンタムに対して少し低評価ですが、個人的に許せる範囲ですし、不良の対応が今のところしっかりしているので、文句はありません。ただ、アフターだけしっかりしてもらえればOKです。故障が心配・・・。
IMG_3968.jpg
IMG_3701.jpg
IMG_3665.jpg
IMG_3642.jpg
サウンド機を手にしてしまうと、無音は物足りなくなってしまいます。
カンタムの場合、実機録音ですから、代用サウンドでないところが良いです。
ボチボチC57出さないかな?




  

2017/05/29 (Mon) 16:29
EF65-1000

EF65.jpg
ちょこちょこ書いてます。

2017/05/27 (Sat) 23:43
まだ買えます。


在庫少量入荷してました。
天賞堂は、売り切ったら生産終了のような気がします。再生産が望めない分、価値が上がるのは確実。プレミアム要素たっぷりですから、今、カンタムD51を買うなら、これでしょう!

2017/05/23 (Tue) 23:12
ギガにグレート、ビックサム~

なんじゃい?
と、思う人もいるでしょう。
トラックの名前です。
レイアウトの港湾部分がトレーラヘッドの駐車場となりました。
IMG_4633.jpg
ギガ、グレート、ビックサム、クオン、プロフィア、ドルフィンのヘッドを並べてみました。
キャブを付け替えているので、元のシャシーが分からない!
まあ~いいか!
元々、この港湾分は漁港だったり、サイロを置いたりと、気分で色々変えていたりします。
一番不評がサイロだったね。
自分でもダメだこりゃでした。
今では、サイロはカーブの外側に移動したので、景観に問題がなくなり一安心。
で、最近までは、こいつが鎮座してました。
ジャン!
IMG_4637.jpg
石油タンク!
こんな製品見たことないでしょう。
こいつは自作のタンクでして、なっぷるタンクと命名してました。
なっぷるタンク?
そうです!パイナップルからとりましたので、材料はパイナップルの缶詰めです。
最近、浮遊蓋が変形してしまい、恰好が悪いので撤去。
空き地が寂しいので駐車場にして様子見です。
ヘッドがこんなにあるなら、シャーシも=。
シャーシハンガー作ってみるのも面白いかもね。
で、駐車場の半分は、製油所です。
IMG_4636.jpg
トレインフェスタでレゾナのローリー買ってきました。
おまけで、ニューパワーのヘッド
IMG_4634.jpg
今思うに、ニューパワーV10の助手席窓て、降下式だったけ?
横開きの様な記憶があります。
810スーパーは横開きでした。
810の前の型はダサかった。
もう35年以上前の記憶・・・。


2017/05/17 (Wed) 23:01
豆腐列車!

とびうお銀鱗ではありません。
八戸発の鮮魚列車。
ザ!豆腐号!
IMG_4623.jpg
レサ5000編成です。
12両で1編成みたい。
何かコツコツ買っていたら、16両程度手元にありました。
で!こやつら、ただの1コイン貨車ではありません。
1両たりとも同じ物が無いのです。
IMG_4622.jpg
そうです!車番を全部変えました。
通し番号で0~13と気まぐれ飛び番があります。
それとフリーランスでレムフがいたりして
IMG_4624.jpg
コキコキコンテナよりも国鉄貨車の方が面白い。
手持ちの貨車かなり増えちゃいましたね。
最近、貨車も精密化されてお値段が・・・。
もう貨車いらねーよ。て、感じです。


2017/05/14 (Sun) 14:50
ホビーショー

今年は、鉄道フェスタと1週間ずれ、ホビーショーと被りませんでした。
で!
行ってきたのは昨日のこと・・・。
ここ最近、会場周辺は激込なので、離れた場所に駐車して歩いていきます。
うまくすると、すんなり駐車場に入れることもありますが、最近は全然ダメです。
と、まあーこんな感じですから、駅から徒歩、送迎バス、タクシーで会場に向かう方が早く着くでしょう。
肝心なホビーショーの方は、微妙な感じ・・・。
個人的に気を引くものはありませんし、ネットで情報が入手できますし、販売物も例年通りの様な気がします。
鉄道模型の部類では、マイクロやる気がねー。
何だろ?
全然やる気が感じられません。
毎年やる気が無くなっていっているが、今年は最強かもしれません。
プラモの方も全然ダメ。
でも、少し気になるのが、H.Oプラモデル。
簡略化された箱のパネルがあり、全ラインナップに価格表記がされていました。
まだ製造する気があるのかしらん?
チョット欲しいH.Oプラモデル!
485系、EF58の3種は欲しいな。

DDFでは、キハ53両運転台のボディーが売られていました。
2万は高いのでパス!

トミックスの会場販売品は、昨年と一緒のEF60やすらぎ色と京都のあれのDE10名前が出ん!後、鉄コレ名鉄と屑鉄・・・。

カトーとGMは、何時もの通りです。

しかし、何でモデラーて・・・。
言いたいことは、分かるかもしれませんが、今年最大の方は!
シャツインズボンでシャツがはみ出し+社会の窓全開でした。
アウアウ・・・。
今日だと天気が良いから、凄い熱気&異臭がすることでしょう。
風呂入れー。

写真無いよー。⤵

2017/05/08 (Mon) 22:57
エクセル画キハ56終了

最終画像です。
背景色が漏れていた屋上機器類と側面窓を修正。
テールライト、バラストの彩色調整と床下の書き足しをして完了です。
JNR キハ56
もう少し修正が必要かもしれませんが、画像で確認する大きさでは、目立つことは無いだろうということで、これにて終了。
結構面倒ですが、パーツを書いていく度に面白くなっていきます。
細かなパーツを車体に合体させていくことで、段々精密になっていくところは、プラモデル感覚ですね。
基本図形は、極一部にしか使っておらず、基本図形の頂点を変更して形を調整しています。
本当は、ここまで作り込む気はなかったのですが、何となく嵌まってしまった結果です。
連休中、遠出の予定は無く、やり掛け工作を進めるつもりだったのに・・・。
肝心な工作は、16番ターンテーブルのコントロールBOX自作と、Nのヘッドライト交換だけでしたとさ。

2017/05/05 (Fri) 09:14
エクセル画で鉄道車両を書いてみた!

キハ テスト

テスト2
キハ テスト2

テスト3
キハ テスト3

テスト4 完成?
キハ テスト4

やっと完成!
キハ56 バス窓
PCのスペックが限界です!
雲と草は、はっしゃくちゃんの再利用・・・。
エクセル画 キハ56 バス窓




| ホーム |

 ホーム