FC2ブログ

2018/06/28 (Thu) 21:04
700S

試運転してました。
201806282104299e8.jpeg
20180628210409ec2.jpeg
スポンサーサイト

2018/06/24 (Sun) 11:49
Zゲージレールシステム

前回の何これ?に続く続編。
更に何これ?を発見!
根本的ダメ!なーんも考えていないのがバレバレです。
では!
IMG_5573.jpg
加工により絶縁ジョイナーの使用方法を変更。
レールを加工して絶縁ジョイナーの片側を接着。

どこがダメかと言うと!
ユニトラックのジョイナーは、コンマの長さで絶縁スペースを設けるため、レール全長に影響がほとんど出ないのですが、この絶縁ジョイナーは2mm程度レールが長くなる。
ヤードの行き止まりで、エンドレスでない部分なら使えるが、そもそもそんなところにギャップはいらない。
電気的に遮断する部分に欲しいため、エンドレス、待避線、渡りの部分で欲しくなるので、レールの長さ変わる様な品物では使えない。製品そのままで複線片渡りの絶縁部分に使うと、複線間隔とレール全長が狂ってしまう。これは、トミックスの場合では、ポイント本体に通電スイッチを設け、片渡りポイントの絶縁を行うことで対応している。ユニトラックの場合は、長さの狂いが出ないよう、絶縁ジョイナーを作ってあるため問題ない。しかもポイントに付属しているため、別買いが不要。
結論から言うと、単線目途でしか見ておらず、複線時の絶縁対策が図られていない。メーカー公表のレイアウトプランで、片渡りポイントを用いていないのが証拠であり、ダブルクロスを使用して対応している。レイアウトプランもよく見ると少し変なものばかりで、駅等の待避部分がかなりシンプルな構造となっている。製品をそのまま用いては、対応できないと言ったことだろう。
複線での片渡りを設ける場合は、この方法しかない。
IMG_5571.jpg
金属ジョイナーを外して、レールを少し削ることで間隔を確保し、導線を切るしかない。
少し問題な部分は、ポイントのレール固定が緩いため、内側に入り込みが見られる。車両通過時に足をすくわれる心配があるため、レール内側を斜めに削り、車輪が掛からないよう細工が必要。もしくは、レールの間に間隔を保持するための細工が欲しい。
ポイントの接続には、トラック道床を斜めに切り、逃がしを設けないとレールはつながらない。メーカーの指定通り加工しても、正直ダメ。付属品のカットレールも切り込みが悪く手直しが必要で、カット道床と接するレールの道床が、ジョイナーに当たるので、レールが浮きしっかり接続できない。未加工側も同床を切り落とす必要がある。ここのところは、メーカー説明書に未記載。気になる方は、ポイント部分のレールを接続した状態でひっくり返せば確認できます。

各種加工が済んで電気試験。
IMG_5570.jpg
ダブルスリップは、今迄使用したことが無いので、説明書の通電方向を確認し、必要と思われる部分にギャップを設置。
試験はクリアーできたので、一度レールを撤収し、ボードの加工に着手します。

ついでに言っちゃおう。
そもそも1/220において、不完全なレールでは車両はまともに走らない。
少しの段差が命取り。小さい=正確が求められているので、Nで0.2mmの誤差がOKならZはNG。
よくジョイント音を楽しむため、ジョイント間隔を開けたりしていますが、ぶっちゃけアホだと思う。何百トンの実車と模型は違うので、アホなことしてるなと思う。音出すならジョイント段差ではなく、1本物のレールに0.1mm程度切り込んで隙間を作るべき。段差=障害と考えるべきだろう。模型のジョイント部分は障害であり抵抗が増すだけの、できれば避けたい部分であり、そこを如何に対応するかで、レイアウトの善し悪しが決まる。なら隙間を無くせばOKかと言うと、そうでもないのが事実。道床レールは規格単位でレールのズレ防止のため、カシメ等で道床に固定されている。正直、長さが変わらない物と思っているが、温度で実際長さが変わるので、ある程度ジョイントに遊間が欲しくもなる。詰めすぎも良くないし、フレキでは逃がしが必要。屋内のレイアウトでも夏と冬では25度の温度差が生じるので、模型のレールも伸縮をしているのが事実。夏に組んだレイアウトが、冬になるとジョイント音が大きくなる。もしくはその逆で、レールが持ち上がり気味になる。と、言ったことが起きる。レール自体の問題もあるが、ベースボードの伸縮もあるだろう。結果的には、製品のまま使えばまず問題が無いだろう。しかし、製品に問題があれば、細工を施して使う一手間が必要。その手間が要らないような製品をメーカーさんに望みたい。
ちなみに極小カーブですが、レールの反発が強すぎて道床が変形しています。ここの製品はR195-30でも道床変形が見られます。デスクトップで運転し脱線を繰り返すなら諦めてしまいましょう。ベースボードに固定するしか方法が無いと思ってください。

で、更に何これ?
コネクターデカすぎですよ。
大穴か長方形の穴を開けろてことでしょね。
仕方が無いので配線を切るか、コネクターを外して対応します。
結局、真鍮パイプを加工して、コネクター外し作りました。
多分、コネクター外し売っていそうな気もしますが・・・。
カトーもこの方法で対応できます。トミックスは、どうしようもないね。
IMG_5574.jpg

2018/06/19 (Tue) 23:17
プロZ

スターターセットて何か好いね。
わくわく感がありますし、新鮮だなあ~。と思ってしまいます。
何だろう?ぎゅってしたくなっちゃうね。
壊れるけど・・・。
IMG_5569.jpg
新品を9,400円で入手しました。※送料別
レール規格が六半と同じなのですね。
R170+S110。
しかし、20系が増結できないのが難点。

2018/06/19 (Tue) 23:09
リビングレイアウト

先週半ばから、少々PCが不調気味でしてブログを書くことが出来ませんでした。
Windows10の設定を変更して何とかなりましたが、もうめんどいので自己修復機能様にお任せします。
使わないアプリのアインストール、何でこんなに面倒なんだ!
金もらってるんだろうね。

超絶合体!!!
IMG_5563.jpg

IMG_5564.jpg
リビングレイアウトの方ですが、こちらも少し不具合が!
ロングボードを壁に立てかけておいたら、若干反っていた!
連結できますが、気になるので自己修復機能様を使い反り直し中です。
戻るかな?梅雨だから自然に反りが直るかもね。

IMG_5565.jpg
駅部分にレールが設置されました。
中古のセンサーレールをお安く入手しているので、少し動作が気になります。
バラスト剥がしが行えるよう細工しなければなりませんな。
ちなみにセンサーはホーム下に隠しました。

2018/06/16 (Sat) 22:05
Zゲージ なにこれ?

最近、Zゲージをチョコチョコ購入しています。
Zゲージは小さいので、トラックを固定しないとまともに走らんでしょう。てことで、先週はベース材料を買ってきました。
ジョイナーの耐久は無さそうだし、肝心なレールは正直良い物とは言えません。
基本がなってない。
で、止め!
IMG_5556.jpg
なにこれ~!?
馬鹿じゃないの?
1/220でこれはないでしょ。
そもそも、トラス橋とレールを別々に売るなんて・・・。
道床のトラック売ってるメーカーであり得ない。
で、別売りのレールは2本入りで、2セット買わないとトラスに使えません。
しかも、2本とも同じようにレールがずれているなら分かりますが、もう一本は、まともなのです。
わざとじゃねーか?これは!
4セット買わせようとしていると、思われても仕方がないですよ。
このままでは、使い物にならないので、
IMG_5562.jpg
左右逆方向にずらして調整しました。
トミックスと同じレールの固定方法なので、加工が少し手間です。
これで何とか組めそう。
IMG_5560.jpg
何故か青い鉄橋にしたくて塗ってしまいました。
このトラスですが、Nで道路橋を作るのに使えますね。
道路をプラ板で作れば簡単に出来上がりますよ。
結構、お勧めアイテムかもしれません。

おまけ
Zゲージて・・・。
マルイのプロZが出てから、アキア、クラウンモデル、六半、天賞堂、プラッツとメーカーさんが増えましたが、一気に衰退して、六半のみの状態が現状ではないでしょうか?結局、売れなかったのが原因でしょうね。Nがこれだけ幅を利かせていれば、まず無理でしょう。今更、Zとをやろうと思うのは大人だけで、子供が手を出せるわけがないし、価格がNより高いので、今更感が出てしまうのでしょうね。ちなみにプロZですが、聞いた話では、20系のセットが大量に500円でたたき売りされた。と言うのを、聞いたことがあります。今では、高額商品・・・。しかし、探せばあるのもので、コキ+65のセットが半額。増結コキも半額で買えたりします。機関車のセットは、在庫がありませんがコキだけは、在庫ありと出ておりました。65のセットは、多分が私が買ったのが最後だったのでしょう。この話は、ネットショップでの情報です。まあー、他の趣味で以前使っていたので、取り扱いがあるのを知っておりましたし、たまたま、Amazonでこの店名と商品がヒットして、思い出したしだいです。店のアカウントは既に忘れていましたが・・・。
おまけE231常磐半値でありました。 ファーストで検索。鉄道模型とは関係ない商品ですが、マルイは大いに関係ありののところです。サイトの取り扱い商品をくまなく探すとありますよ。

2018/06/12 (Tue) 23:20
JRF

トミックスEF64-1015と1009を整備しました。
IMG_5547.jpg

IMG_5545.jpg

9号機は、塗り忘れたとしか思えない様な感じですが、15号機はかっこいいです。
9号機の青が鮮やかなのは、実車もそうだったのかな?
65と間違える。確かにそうですな。

ついでに
IMG_5551.jpg
カトーの広島ちゃんと何時もの子。

おまけ
IMG_5552.jpg
旧仕様の通常販売品
SW仕様(スプリングウォーム)なので!うっ!うるさいです。
で!
追加
IMG_5555.jpg
最新ロット動力の17号機
これは、静かで滑らか~に走ります。
大宮で売ってました。

最後に
トミックスには、ナックルカプラーを今迄取り付けてきましたが、何だか面倒になりやめました。
自動開放に拘らなければ問題無いし、あまり解放機能使わないので・・・。
まあー、面倒だし使わないしで、ナックル要らないんじゃね?て、感じです。

2018/06/03 (Sun) 22:07
工事再開!リビングレイアウト!

長期工事中断から再始動。
道路やってますわ!
IMG_5544.jpg
IMG_5542.jpg
IMG_5541.jpg
津川のインレタ3種類は結構使えます。
ミクロラインテープは1mm。Amazonでかいました。
以前は、京商の物を使っていましたが、最近見かけませんな。
まだまだ、レールは敷設できず・・・。
もう一枚あるのよね。ボードが!


hatsukari.jpg

ちょいと違う
見比べ

2018/06/03 (Sun) 22:00
DD51-842

IMG_5539.jpg
やっとナンバー付けました。
何年放置していたのだろうね・・・。
IMG_5538.jpg
IMG_5537.jpg
よく見ると、脱線してないか?
カンタムDD51て、車輪の左右の遊びが多すぎて、時々脱線していても気が付かないし、重連するとよく脱線します。
チョイと遊びを抑制してみたり、実験していますが、台枠を鋳造品に交換したいです。
どこかのメーカーが出しているみたいですが、前に中古で見かけた以外、その後目にすることはありません。
エコーモデルだったかな?

おまけ
トラックの差
IMG_5518.jpg
同じ16.5mm幅ですが、エンドウの方が見栄えがよろしい。幅が気になりません。
カトーはアメリカンですな。線路細!
使用感はエンドウの勝ち。
これ見てみ。
IMG_5516.jpg
両方とも2本接続した状態です。
ジョイナー部分の強さが違うのです。
ユニトラックは、お座敷で遊ぶとなると、フロワーなら問題ないのですが畳は厳しい。
ジョイナー部分が弱すぎるし、同床自体も弱い。レール自体も弱いので、コード100のエンドウとはかなり差がついてしまう。
価格は、カトーが断然安い。

2018/06/03 (Sun) 21:46
ニセコ

久々にフジモデルのニセコ編成を引っ張り出しました。
IMG_5514.jpg
カンタム+ブラス編成となります。
牽引力不足のカンタムにブラスは少しきついですね。
重連させてしまえば問題ありませんが、正直言っちゃうと、カンタムの重連はイマイチ何ですよね。
個体差が激しいので、基本設定を弄らないとダメみたいです。
IMG_5503.jpg
スパーギア割れで3機同時修理に出してから、試走させただけかな?
ニセコを引くのは、修理後初。
2号機が補機で、本務機は3号機。
IMG_5505.jpg
2号機が補機扱いだった理由は、不調機だったため。
44号機がかなり好調機だったみたいですが、惜しくも解体されてしまいました。
IMG_5506.jpg
ブラス製品の客車。内装もありませんし、ディテールも物足りません。でも、編成を組むとビシッと決まる!
流石にプラッチック製品に買い替えることはできませんので、カトーとトミックスでニセッコ編成もあったりします。
ニセッコなのよね。

| ホーム |

 ホーム