2016/07/18 (Mon) 23:16
GMキハ22

中古の未組立を半値以下でゲットしました。
今では、完成品が出回っていますので、キットを買うことはしないでしょう。
しかし、半値以下だと買ってもいいかな?て、感じになっちゃいまして、他に買いたい物のついでで購入。
そして、組立開始!
塗装済みキットなので、直ぐできるだろうと思っていましたが・・・。
なんじゃこりゃ?
TNカプラーが付属しているが、取り付けるとボディーより床板が長くなってしまう。おまけに動力台車とTNの後部が干渉し、台車が首振りしにくい・・・。
おまけにはめ込みガラスが、すんなり嵌まらない。
結局、加工スパイラルに嵌まり込み、最後にライトレンズが小さすぎじゃね?で、ファイバーを自作加工でライトレンズに仕立てるはめになりました。
結局、ライトユニットまで作れず休みが終了です。
IMG_4004.jpg

IMG_4003.jpg
何とか加工で押し込めた床板。
それでも、ジャンパー出すぎですね。

IMG_4005.jpg
TNと接触するので、動力台車のダイキャストを加工
床板にエンジンを接着するのと、床下塗装のため動力を完全分解しました。

IMG_4006.jpg
TNのしっぽが台車と当たるのと、複線プラウも台車に干渉するので加工しました。

まとめ
このキット、メーカーで実際に完成させたのか、とても怪しいキットです。
そのまま組んだら、完成できませんし、走れませんよ。
新型動力ならば、多分問題ないかもしれませんが、キハ22が欲しいなら完成品をお勧めします。

スポンサーサイト

<< 夏ですね。 | ホーム | C62山陽 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム