FC2ブログ

2017/10/09 (Mon) 12:08
リビングレイアウト

土台ができた?なので、レール配置と動作チェックです。
IMG_4909.jpg
アクセントに踏み切り設置の椀飯振舞!

IMG_4912.jpg
4連までの終着駅を設置します。
結局、スイッチバックは高低差の都合上、リビング配置には不向きでNG。
カーテンがあるのでダメでした。

IMG_4914.jpg
センサーからの停止距離を決めるのはアジャスター設定が肝。
結論から言いますと、各メーカーの車両を混合すると、自動運転はできないのです。
走行性の違いが出てしまい、オーバーランする車両が出てしまいます。
フライホイール車のカトーとトミックスだと、モーター性能の違いで、トミックスは速度が速くオーバーランしてしまいます。
モーター起動電圧と速度が同じであれば、メーカー混合でも大丈夫でしょう。
まず、そんな車両滅多に無いと思いますが・・・。

久々のトミックスレール!
 何じゃこれ?
 IMG_4906.jpg
新品ですよ。この汚いピンクの物体は何?
バラスト表現の塗料と思いますが、これではただの汚物にしか見えません・・・。
枕木のモールドも汚いし、生産国の違いで品質が変わるみたいです。
 IMG_4905.jpg
レール短いし・・・。
鉄道模型を最初に手にしたのはトミックスのレールでした。その頃は、もっとしっかりしていました。
ジョイント片側固定の方が、接合面は強く良い物でしたね。
お座敷運転で毎日遊んでたものです。
ただ、ジョイントが使ううちに開いてしまうので、ペンチで閉じてやっていました。
そのうち専用品のカシメペンチが発売されましたが、ベーシックセット踊り子を手にしてから、かなり後の話なのです。
肝心なファイントラックと言うと、接続しにくく扱いにくいですね。
線路は充実しているので、レイアウトを作るには良いでしょう。
しかし、お座敷で遊ぶとなると、これまたどうした物でしょうか。
充実した分、配線が多いのが難点。
おまけにコネクタが小さく、差し込み口に工夫が無いので、「コネクタを持って抜き差ししてください。」の通りに扱えない。
結局、使いにくいし断線のトラブルが付いて回ります。
正直、TNOSてお座敷運転不向きでしょうね。
べらぼうな配線数を線路の下に通して、フラットにならないレール上を走らせる・・・。
終わったら片付けが面倒だし。
お座敷運転ならオールDCCがやっぱり有利に思えます。
実際、オールデジタルのメルクリンを所有しているので、線路つなげて走らせるだけでポイントも自由自在。配線いらずで片付け楽ちんなのですよ。
トミックスファイントラックは、レイアウト向きの線路でしょうね。
しかし、センサー類がどうにも目立ちすぎる。ポイントもそうですが、バラスト撒きを工夫しないと木工ボンド水が流れ込んでダメになりそう。まあ、グルーガンで防水してあげれば、どうにかなるレベルだと思っています。
にしても、チョイと扱いにくいな。
スポンサーサイト

<< ニレチ先輩と私 | ホーム | なんとなく >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム