FC2ブログ

2018/08/28 (Tue) 22:15
カンタム蒸気のヘッドライト球切れについて

C62-8のヘッドライト球切れについて
ミクロ電球、マイクロ電球の需要が無いため、球自体が入手困難ですが、代用品が見つかりました。
エコーのライトシステムFもしくは、IMONの1.5V電球ポリウレタン線付きでいけそうです。
IMG_5768.jpg
IMG_5769.jpg
IMG_5770.jpg

これで一安心なのですが、肝心な天賞堂の対応はと言うと!
カンタムプログラムを書き換えて、無償でLEDに交換してくれるとのこと!
流石ですな。
しかし、送料はユーザー持ちです。
でも、球切れで交換の手間が掛かるなら、この際修理に出してしまいます。
C61のヘッドマーク座も用意してくれるとのことでした。
で、気になるのは、今回はカンタムバージョン5.0のC62なので、バージョン1.0、2.0もLED化できるのか?
プログラム変更で回路出力を1.5V以上にするだけなので、簡単にできそうです。カンタムプログラムでもしかすると、自分で変更可能化もしれません。まあー、面倒だし相手がアメリカ人なので、メーカーさんでやってもらうのが無難でしょうね。
結局、1.5V電球は早めに入手しておいた方が、メーカー送りの手間が省けます。重度の故障の際に送りついでに、ヘッドライトも修理するのがよさそう。

スポンサーサイト

<< やまぐち号 | ホーム | 下り1レはつかり 1960.12.9 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム