2016/04/24 (Sun) 10:48
イーベルホームの情報と新アイテム

中古で発見したイーベルホーム。
延長部は、店舗在庫で入手しています。
そして!
モデルズ今月号のメーカー広告で!?
えっ!エコーがイーベルホームを販売!?
しかも改良金型で!
高さは3mm抑えてあるらしい・・・。
もろユニトラック仕様やんか!
あうあう・・・・・・・・
でもいいのです。
3mm側面カット加工したし、安価で入手してますから!
満足じゃ!
もし、再延長したければ、どうにかなるんじゃね?
と、思うのでした。
そして、新アイテム~。
どん!!!
IMG_3698.jpg

IMG_3696.jpg
待望のターンテーブル!
PECO製品のイージーキット。
組立は、1時間でできます。
販売価格は、10,690円。
もちろん手動式。
電動パーツも売っていますが、田宮でどうにかなるレベルなので買いません。
だって8,000円するし、見た感じ田宮でいけんじゃん。だったので。
この後は、塗装してボードを自作してと手間が掛かりますが、チョットした展示台が出来そうです。
うまくすれば、組み立て式レイアウトの一部にでもと企んでしまいまする。
ちなみに、のっかっているD51は、カトーの一発商品です。
Nより作りが落ちてしまいます。
モデルチェンジ前のD51を大きくしたイメージですね。
尻棒が稼働する機構は素晴らしいのですが、従台車がNGです。
配管系のパーツがモールドでキャブ下スカスカ。
かっこいいモデルを手にしたいならば、カトー2台分の値段のカンタムが好いでしょう。
サウンドもあるしリアルだしと、2倍の価格は十分すぎるほど補えますよ。

スポンサーサイト

<< 16番 C62はつかり | ホーム | 例のホームとヤング! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム